<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 品質は金で買え!?−その2 | main | 基本的な情報から始めましょう >>

サプライヤー評価について考えたい

久しく更新しておりませんでした。
申し訳ありません。

ここ数ヶ月ずっと考えていたのですが、
サプライヤーの評価についてと、バイヤーのスキルについてが、
実は一番大きなテーマだなあ、と気付きました。

それからブログというのは
かならずしも考え抜かれた事を書くべきメディアでもない
むしろ自分の無知を汗にまぶしてひけらかす
例えて言えば、酒盛りのスナップショットなるものなのでしょうか

今一度気合を入れて頑張りたいと思います。

不定期更新となりますが、できる限り間をつめて書きたいと思います。
クイック&ラフという感じです。

supportx-buye * サプライヤー評価 * 01:11 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

コメント

またの更新をとっても楽しみにしています。

バイヤーのスキルについては、基本的な部分は今社会人として要求されている一般的なモノがベースとなり、その上にバイヤー特有の・・・というか、知識を付けてゆけば良いと思っています。良い営業マンは、良いバイヤーになるし、どの仕事をしても大丈夫でしょう。

サプライヤー評価は・・・悩みのタネです。
Comment by りょうま @ 2007/03/15 12:53 PM
初めまして。

たまたま検索していたら宇山さんの昨年9月の「品質はお金で買う」を拝見し、思わずうなずいてしまいましたので、お邪魔させていただきます。昨年の日付にコメントすれば良かったのですが、新しい方が良いと思いこちらにコメント送付させていただきます。

小職は、海外から日本に製品を持って来た時の市場との品質ギャップについて調査・研究し、コンサル業を立ち上げようとしている神谷と申します。

この件に関しては、以下の著書とメルマガがあります。

日米品質摩擦 克服のシナリオ(新風舎)
ISBN 978-4289019298

メルマガ 
米BSE対策にみる海外製造/加工品質のずさんさの根源
http://www.mag2.com/m/0000187386.html

宇山さんが書かれている様に、何か考え抜かれたアイデアがある訳ではありませんが、今後良い議論が輪ができ、将来何か宇山さんとコラボできればと感じました。

もし問題なければ、次回の小職のメルマガで宇山さんの事を簡単ではありますが紹介しておきます。購読者は少ないですが、ずっと固定の方々が多いので皆さん興味をもたれると思います。
Comment by 神谷 @ 2007/04/26 10:43 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ